水の使用量の目安はどれぐらいか

キャプチャ画像

ウォーターサーバーを導入する際の悩み事の一つに「我が家ではどのくらい水を使いそうかな?」というのがあります。

 

これに関しては実際に使ってみないとわかりにくい部分もあるのですが、使う水の量はそのまま料金に跳ね返ってくるので何らかの目安が欲しいところでしょう。

 

ここでは実例を挙げてその目安をご紹介します。


4人家族と1人暮らしの水の使用量を調べてみた

ウォーターサーバー会社の公式サイトには、水の使用量の目安を公開しているところもあります。

 

概してこんな感じでしょうか。

(12㍑ボトルを例に換算してます)

  • 一人暮らし→12㍑×1.5~2本18~24㍑
  • 夫婦2人→12㍑×2~2.5本24~30㍑
  • 家族3人→12㍑×2~3本24~36㍑
  • 家族4人→12㍑×3~4本36~48㍑

で・す・が、ウォーターサーバーの水を飲み水だけに使用するのか、炊飯や料理などにも利用するのか、何人の人が何回利用するのかなどによっても水の使用量はかなり変わってきます。

 

ということで実際に我が家(夫婦2人+中・高生子供2人)でも試してみました。

 

試した水は若干単価が高めの”天然水”です。

 

管理人1人だけで利用した月

ウォーターサーバーがあるのに家族には使わせず…みんなから白い目で見られつつもこれも検証のためといい聞かせて1人こそこそ…。

 

そんな私は『お茶やコーヒー、のどが渇いたときの冷水』と、主に飲料用としてウォーターサーバーを使うことが多かったです。

 

結果はウォーターボトルおよそ1.8本分(12㍑×1.8本)でおよそ22㍑
2本目の水が少し残る程度でした。

 

家族4人で利用した月

こちらもメインの使いみちは同じく主に”飲料用”

 

天然水でコメを炊いたり料理にひんぱんに使う勇気はまだちょっと出ませんでした。

 

キャプチャ画像

 

お湯を使うのはもっぱら私と奥さん。

 

コーヒーやお茶、ウイスキーのお湯割り、白湯さゆなどが多かったです。

(白湯の使用量が多いのには自分でもびっくり。単純にお湯がおいしいからなんですけど)

 

子供らはのどが渇いたときの冷水使用がほとんどです。

 

結果は、ウォーターボトル4本(12㍑×4本)で48㍑という使用量。

 

この数値は今もほとんど変わってないのでほぼ実用上の平均値になります。

 

もちろんこれらの数値はあくまで我が家の平均値でしかないですが、水を料理にまで豪快に使おうと思ったらここに書いてある数値×1.5倍ぐらいになるのではないかと予想されます。

絞り込み検索ページへ行く画像

 この記事をシェア 

PC版レイアウトに切替

スマホ版レイアウトに切替