ウォーターサーバー・ウォーターエナジーのおススメポイント

ウォーターサーバー・ウォーターエナジーのおススメポイント

ウォーターサーバー・ウォーターエナジーの特長・評判・口コミを独自にまとめてみました。
 

アイキャッチ画像

特に記載がない限り表記金額はすべて税込です。

水の料金 3,132円
(1セット・10㍑×2箱)
水の種類 天然水
サーバー
レンタル代
0円 サーバー
タイプ
卓上型
配送費用 0円 配送方式 ワンウェイ
(交換不要)
初期費用 0円 配送地域 全国
注文方法 定期配送 支払方法 クレジット・代引き※1
メンテナンス代 0円 解約料 0円※2
注釈

※1 追加注文に限っては(クレジット契約でも)代引きのみ。
※2 最低6ヵ月の利用が条件(6ヵ月レンタルパック)

 

ここがポイント
  • 珍しい冷水専用サーバー
  • ”天然活性水素”が含まれる天然水!!
  • 水タンク・配管(パイプ)のないオールインワンタイプ

ウォーターエナジーの水

ラベル

日田天領水

ウォーターエナジーの水は九州の阿蘇山周辺・日田盆地の深いところからくみ上げられる深井戸水を原水とした、日田ひた天領水てんりょうすいと言われる天然水です。

 

特に”活性水素”が安定的に含まれてるのが一番の特長だそうです。

 

天然水
  • 一般的には特定の水源から採水された、天然のミネラルが多く含まれる地下水のこと。
  • 天然水特有の甘みがある。
  • 採水地や季節によって水の成分が若干変化することによる味わいの差を好む方も多い。

 

RO水
  • RO膜(逆浸透膜)という0.0001ミクロンの超微細なフィルターでろ過された水のこと。
    (※1ミクロン=0.001㎜→0.0001ミクロン=0.000001㎜)
  • 原水は水道水や採水工場近辺の地下水と様々。
  • RO膜でろ過すると、塩素・カルキ・大腸菌といったウイルスやダイオキシンなどの環境ホルモンまで取り除くことが可能。
    それゆえRO水は「純水」もしくは「ピュアウォーター」とも呼ばれ、限りなくきれいできわめて安全性の高い水と言われる。
  • ただしその高度なろ過技術ゆえ、カルシウム・マグネシウムといったミネラル成分までをも取り除いてしまう。
  • 基本的にはどの水を使ってもほぼ同じレベルの水になるので、RO水は比較的安価大量生産が可能。
  • 味が均一化してるので赤ちゃんからお年寄りまで誰でも安心して飲める万能型タイプ。

 

水の入れ物

ウォーターエナジーのウォーターパックには蛇口(コック)が付いてます。

これが他のウォーターサーバーで扱うウォーターパックとの一番の違い。

 

実際にはこのウォーターパックをそのまま箱に詰めたバッグインボックス」という方式で利用します。

 

キャプチャ画像

ウォーターサーバー本体

ラベル

チャイルドロックは”程度の差”はあれ、ほとんどのサーバーに搭載されてます。

(詳しくは公式サイトでチェックしてください)

ウォーターエナジーのウォーターサーバーは1種類のみで冷却専用

温水機能はありません。

 

キャプチャ画像

 

大きさは卓上型の小型サイズ。

このウォーターサーバーにウォーターパック(バッグインボックス)をセットし、そのままコックをひねて直接水を注ぎます。

キャプチャ画像

 

水を使い切ったら箱やウォーターパックは折り畳んでゴミ箱へポイ。

 

ウォーターパック自体を冷やす構造なので水を貯めるタンクや配管(パイプ類)は必要なく、コックの交換もなし

 

コックに水の残りが溜まらない設計ということもあって、開封後も水の品質や衛生状態は保たれたまま

 

また”コックが付いた水ボトル”なので箱のままアウトドアで使うこともできます。

さらには災害時や停電時にも使えるというメリットもあります。

料金体系・仕様一覧

ラベル

予告なく仕様が変更される場合もあるため、必ず公式サイトでご確認ください。

ウォーターエナジーの料金体系は水のお支払いだけととてもシンプル。

 

水の料金 3,132円(1セット・10㍑×2箱)
サーバーレンタル代 0円
初回金 0円
水の配送ペース 毎月1回(1セット10㍑×2箱)の定期配送
注文本数 1セット(10㍑×2箱)単位~
配送エリア 全国
配送料 0円
メンテナンス代 0円
支払い方法 クレジットカード・代引き
(ただし追加注文に限ってはクレジット契約でも代引きのみ)
解約料

0円(ただし6ヵ月は継続利用)

(※サーバー本体返送料はお客様負担)

ウォーターエナジーの評判・口コミ

実はフレシャスにも以前は「キャリオ」という冷水専用のウォーターサーバーがありました。

(※すでに取り扱いは終了してます)

 

そう考えると冷水専用のウォーターサーバーはとても貴重な存在です。

”お湯は必要ないけど冷たい天然水は飲みたい”という方も決して少なくはないでしょうから。