loading
 読み込み中...

オーケンウォーターの評判・価格

オーケンウォーター
  • 基本的にはコスモウォーターと同じシステム。
  • 数少ない北海道への配送OKのウォーターサーバー。
500mlペットボトル換算 81円(24㍑+サーバーレンタル代の実利用価格で算出)
※天然水『富士山の銘水』注文時
水の種類 天然水(非加熱) 採水地 静岡、京都、大分
チャイルドロック ほぼ標準装備 サーバーレンタル代 0円
水の配送料 0円 水の配送方法 ワンウェイ方式
(交換不要)

お得なキャンペーン情報画像

最大9,000円相当がもらえる新規契約キャンペーン!

20枚で天然水1本無料プレゼントのシールキャンペーン!

スペシャル特典がもらえるお友達紹介キャンペーン!

※期間限定につき、必ず公式サイトで確認してください。

公式サイトはコチラ

 

【オーケンウォーター】と似ているウォーターサーバー

コスモウォーター OEM生産なのでほとんどコスモウォーター、です。

 

管理人の評価を先に見る?

 

 

選べる3種類の天然水

オーケンウォーターの天然水は3種類から選べます。
こちららがその銘柄。

 

  • 富士山の銘水(天然水)
  • 大分天領の銘水(天然水)
  • 京都丹波の銘水(天然水)
       +
  • プラスプレミアム(RO水)

 

コスモウォーターと同じですね。

水の成分も一部を除いてはほとんど同じです。

 

そしてこちらがウォーターボトル。

 

水銘柄イメージ画像

 

こちらもコスモウォーターのボトルと同じで、ワンウェイ方式。(12㍑)

 

ウォーターサーバー

オーケンウォーターのウォーターサーバーは種類が多いのですが、

基本はコスモウォーターのサーバーとほぼ同じものです。


(足元ボトル交換対応ももちろんあります)

 

なぜここまでコスモウォーターと似てるかといえば、
OEM生産によるウォーターサーバー会社だからでしょう。

 

OEMとは?

たとえば「a」という会社が「A」という会社に製品の製造を委託したとします。
その製品を実際に作った「A」社の名前ではなく委託した「a」社のブランドとして流通させます。

あるいは「A」社の商品を「a」社が独自ブランドとして自社名で新たに販売するような形態もあります。

こういった生産方式のことをOEM生産と言います。

 

スクエアウォーターサーバー

サーバーイメージ

スクエアサーバーはこのあとに出てくるスタイリッシュサーバーとプレミアムサーバーのいいとこどりのようなウォーターサーバーになります。

 

【特長】

・温水レバーと冷水レバーがそれぞれ独立。

 

・5種類のカラーバリエーションに加えて卓上型(ショートタイプ)も用意。

 

・受け口部分が広いのでカップ麺や急須にも直接注げる。

 

スタイリッシュウォーターサーバー

サーバーイメージ

【特長】

・スタイリッシュな丸型デザイン。

 

・場所を取らないスリム&コンパクト。

 

・6種類のカラーバリエーションに加えて卓上型(ショートタイプ)も用意。

 

・蛇口が一つになってメンテナンスが楽。

 

プレミアムウォーターサーバー

サーバーイメージ

【特長】

・高級感あふれるステンレスボディー。

 

・給水コックはセパレートタイプ。

 

・カラーは3色、ロングタイプのみ。

 

らく楽ウォーターサーバー

サーバーイメージ

【特長】

・低位置での簡単ボトル交換。

 

・消費電力40~50%省エネ可能なエコモード機能搭載。

 

・カラーは3色展開、ロングタイプのみ。

 

スマート ウォーターサーバー

サーバーイメージ

【特長】

・コスモウォーターの「らく楽スタイルsmart(※現在のsmartプラスの前機種)」と同じもので最新機種。

 

・専用のバスケット付きでボトルをサーバーの下にセットするだけ。

 

・最大60%の節電可能なエコボタン搭載&自動クリーニングシステム。

 

・カラーは5色、ロングタイプのみ。

 

成分表(1000mlあたり)

天然水 富士山の銘水 大分天領の銘水 京都丹波の銘水
酸性度(ph値) 7.7 7.7 7.2
硬度 68mg 62mg 30mg
カルシウム 19mg 16.6mg 8.0mg
ナトリウム 21mg 48.8mg 9.7mg
マグネシウム 5.2mg 4.8mg 1.6mg
カリウム 3.6mg 8.0mg 0.5mg
バナジウム 58μg - -
亜鉛 - 0.16mg -
有機ゲルマニウム - 4μg -

 

料金シミュレート

予告なく仕様が変更される場合もあるため必ず公式サイトでご確認ください。

 

オーケンウォーターは、初期費用・サーバーレンタル料・水宅配料がすべて0円ですが、
最長1ヵ月単位で規定本数の水を購入する必要があります。

 

追加注文も含めて12㍑ボトル×2本で 1セット注文になります。

 

水宅配料(送料)は原則として0円ですが
北海道に関しては水1セット(2本)につき以下の配送料がかかってきます。

・富士山の銘水→380円(税別)

・京都丹波の銘水→570円(税別)

・大分天領の銘水→570円(税別)

 

水銘柄イメージ画像

 

水を毎月定期的に配送される(購入する)ことに抵抗がある方は、こちらの記事が参考になるかもしれません。

「定期購入とその都度注文はどっちがお得なのか?」

 

富士山の銘水 料金
ボトル2本(最低注文本数) 1,800円(税別)×2=3,600円(税別)
ボトル4本 1,800円(税別)×4=7,200円(税別)
ボトル6本 1,800円(税別)×6=10,800円(税別)
京都丹波の銘水 料金
ボトル2本(最低注文本数) 1,760円(税別)×2=3,520円(税別)
ボトル4本 1,760円(税別)×4=7,040円(税別)
ボトル6本 1,760円(税別)×6=10,560円(税別)
大分天領の銘水 料金
ボトル2本(最低注文本数) 1,900円(税別)×2=3,800円(税別)
ボトル4本 1,900円(税別)×4=7,600円(税別)
ボトル6本 1,900円(税別)×6=11,400円(税別)

 

主な仕様

項目 説明
水の種類 天然水&RO水
採水地(天然水) 静岡、京都、大分
採水地(RO水) 工場のある地域の地下水
ウォーターボトル容量
(天然水&RO水)
12㍑
水温 80~90℃(温水)、6~10℃(冷水)
水の配送方法 ワンウェイ(使い捨てタイプ)
水の賞味期限 未開封時(約6ヵ月)&開封後(約2週間)
初期費用 0円
水配送代 0円(北海道は料金発生)
サーバーレンタル代 0円
サーバーメンテナンス代 0円
サーバーメンテナンス 独自クリーンエアシステム搭載のため、メンテナンスフリー
規定利用期間と解約料 規定利用期間と解約料一覧ページをご参照ください。
支払い方法 クレジットカード・口座振替・代金引換佐川e-コレクト

 

配送可能エリア

北海道・本州・四国・九州(沖縄・離島は除く)

 

管理人の評価

ここで気になるのはコスモウォーターオーケンウォーターかというところでしょう。

 

基本的な仕様や水の成分、安心度についてはどちらも同じですから
あとは細かいところでの違いしかないです。

 

北海道在住ならオーケンウォーターしか選択肢はありません。

ただし別途送料がかかってしまうのがネックです。

 

しかも 水1セットごとに送料が加算されるので、
水を大量に消費するようであればちょっと考え物です。

 

イメージで考えればOEM元と思われるコスモウォーター

あとはキャンペーン内容でどちらかを選ぶというのもあります。

 

たとえばオーケンウォーターもコスモウォーターも
水ボトル1本につきシールが1枚付いてきます。

 

このシールをためると水ボトル1本と無料交換することができるんですが、
コスモウォーターは30枚必要なのに対し、
オーケンウォーターは20枚で交換できたりします。

 

シールイメージ画像

 

たかが水1本かもしれませんが、
長期利用になればなるほど、そして水の利用本数が多ければ多いほど
そのオトク感は上がっていきます。

 

あとは、、、あなたの”好み”次第ってとこでしょうか。

 

公式サイトはコチラ


TOPへ戻る