loading
 読み込み中...

サントリー「南アルプスの天然水」

サントリー
  • 飲料メーカー最大手サントリー「南アルプスの天然水」ブランドだから安心・安全
  • ラクに持ち上げられる7.8㍑軽量ウォーターボックスを採用。
  • 1日1回、自動でサーバー内を清潔に保つ「おいしさキーパー」搭載。
  • お湯・冷水それぞれ2段階の選べる温度設定が便利。
500mlペットボトル換算 約80円
(※『南アルプスの天然水』実利用価格で算出)
水の種類 天然水 採水地 山梨(南アルプス)
チャイルドロック 標準装備 サーバーレンタル代 0円
水の配送料 0円 水の配送方法 ワンウェイ方式
(交換不要)

お得なキャンペーン情報画像

新規契約でJCBギフトカード2,000円分をプレゼント!

※期間限定につき、必ず公式サイトで確認してください。

公式サイトはコチラ

他社から乗り換えならこんな↓キャンペーンも!

(キャンペーンが終わってたらゴメンナサイ)

乗り換えキャンペーンイメージ画像

 

【サントリー天然水】と似ているウォーターサーバー

フレシャス 両社とも天然水、ワンウェイ方式(交換不要)、軽量水パックなど、かなり似てます。

 

管理人の評価を先に見る?

 

 

「南アルプスの天然水」のこだわり

天然水へのこだわり

山イメージ画像

サントリーの「南アルプスの天然水」は、20年以上もの長い年月をかけて南アルプスの花崗岩で磨かれた程よいミネラル成分が含まれた文字通りの天然水です。

 

もちろんミネラル分を人工的に加えたり成分を加工するといったことの一切ないナチュラルミネラルウォーターに属します。

 

安全へのこだわり

検査風景画像

工場で使用する水は各工場が恒常的に分析・検査。

 

化学的分析や微生物検査などの他に、人の五感を用いる官能検査も定期的に行っています。

 

さらにサントリーの安全性科学センターで約200項目にのぼる定期的な化学的分析・検査を行うなど、品質管理は徹底してます。

 

この辺のところは”さすがサントリー”といったところでしょう。

 

容器へのこだわり

容器画像

「南アルプスの天然水」が詰められたウォーターパックは、汲み上げた時の新鮮さを損なわないよう2重構造になっています。

 

さらに段ボール箱で覆うことで日光からも天然水のおいしさを守ってます。

 

7.8㍑と軽量パックなので女性の方でも持ち運びや水交換がラクに行えるのは嬉しいですね。

 

使い終えたウォーターパックはそのままたたんでゴミ箱へポイ。
後片づけもカンタン。

 

一箱(7.8㍑)1,150円(税別)

 

ウォーターサーバー本体

サーバー本体画像

サントリー「南アルプスの天然水」ウォーターサーバーのサーバー本体は1種類のみ。

 

ホワイトとブラックの2種類が用意されてます。

 

「おいしさキーパー」機能

汲み上げ時の天然水のおいしさを保つため、1日1回サーバー内を自動でクリーニング(熱水循環)

 

サーバー内に熱水を循環させることで雑菌から守り、常に清潔に保ちます。

 

この機能はタイマーで好きな時間に設定できます。

 

時間指定ができるというのは他のウォーターサーバーにはないアドバンテージですね。

 

4段階温度設定機能

タイマー設定画像

サントリー「南アルプスの天然水」ウォーターサーバーには他のウォーターサーバーではあまり見かけない4段階の温度設定機能があります。

 

中でも常温水に近い水がいつでも飲めるのは、健康志向の方やダイエット中の体にはうれしい機能でしょう。

 

短時間で温度を上げる再加熱機能もついてるので、急いでコーヒーを作りたい時なんかは便利です。

 

2重のチャイルドロック

おいしさキーパー画像

サントリー「南アルプスの天然水」ウォーターサーバーには2重のチャイルドロック機能が備わってます。

 

お湯/冷水の「ロック機能」だけでなく、子供が簡単に操作できないよう「全操作ロック機能」のボタンを扉の内側に搭載しています。

 

カンタンお水交換

おいしさキーパー画像

水の交換はとってもラク。

 

天然水ボックスを逆さにして押し込むだけ。

 

セットする位置も高くなく水も軽量なので、女性や年配の方でもラクに交換できます。

 

成分表(1000mlあたり換算)

酸性度(ph値) 7
硬度 30mg
カルシウム 6~15mg
ナトリウム 4~10mg
マグネシウム 1~3mg
カリウム 1~5mg

 

料金シミュレート

予告なく仕様が変更される場合もあるため必ず公式サイトでご確認ください。

 

サントリー「南アルプスの天然水」ウォーターサーバーは、初期費用・サーバーレンタル料・水宅配料がすべて0円とたいへんお得ですが、最長1ヵ月単位で天然水ボックス3箱(7.8㍑×3パック)の水を購入する必要があります。

 

また追加注文も含めて天然水ボックス(7.8㍑)×3箱で1セット注文になります。

 

直近2ヶ月の間に天然水ボックスを1個も注文しなかった場合は、事務手数料としてウォーターサーバー1台あたり月額1,000円(税別)がかかります。

 

水を毎月定期的に配送される(購入する)ことに抵抗がある方は、こちらの記事が参考になるかもしれません。

「定期購入とその都度注文はどっちがお得なのか?」

 

  料金
3箱(最低注文パック数) 1,150円×3=3,450円(税別)
6箱 1,150円×6=6,900円(税別)
9箱 1,150円×9=10,350円(税別)

 

主な仕様

項目 内容
水の種類 天然水
採水地 山梨県北杜市白州町
天然水ボックス(ウォーターパック)容量 7.8㍑
水温 85~92℃(温水通常モード)、70~75℃(弱温モード)
4~9℃(冷水通常モード)、12~15℃(弱冷通常モード)
水の配送方法 ワンウェイ方式(使い捨てタイプ)
水の賞味期限 未開封時(約12ヵ月)
初期費用 0円
水配送代 0円
サーバーレンタル代 0円
サーバーメンテナンス代 0円
サーバーメンテナンス おいしさキーパー搭載のためメンテナンスフリー
温冷水コックやホルダーなどセルフメンテナンスは随時必要
規定利用期間と解約料 規定利用期間と解約料一覧ページをご参照ください。
支払い方法 クレジットカード・後払い・口座振替

 

配送可能エリア

沖縄県を除く全国(一部エリアを除く)。

(※詳しくは”お申込STEP1”で郵便番号を入力することで確認可能)

 

管理人の評価

数あるウォーターサーバー会社の中で、一般的に名前の知れた大手企業が提供するウォーターサーバーとしてはサントリーの「南アルプスの天然水」ウォーターサーバーがまず最初に挙げられるでしょう。

 

「南アルプスの天然水」というブランド力が持つ安全品質・サービス品質への信頼
もはや説明するまでもありません。

 

ウォーターサーバー本体の使い勝手や天然水ボックスの容量、水の交換方法なども
使う人の立場に立って考えられたものと言えます。

 

特に不満な点は…現時点ではないですね。

 

しいてデメリットを挙げるとすれば…サーバー本体のバリエーションが1種類しかなく、
色も白と黒の2種類しかないことでしょうか。

 

ウォーターサーバーは今やインテリアの一部といってもいいほどです。

できるものならもう少しカラーバリエーションがあってもいいかと思います。

 

あとは水の配送ですが、
天然水ボックス2個、もしくは4個ずつという単位があるといいんですが。

 

3箱単位(7.8㍑×3=23.4㍑)という量は、
2人暮らし以下の人数の家庭ではちょっと使いづらい量かなと思ったりもします。

 

でもそうなると配送料がペイできなくなっちゃうのかな。
それで3箱単位なのかな。

 

その辺のところはわかりませんが、
いずれにしてもよく考えられたウォーターサーバーであることは確かです。

 

公式サイトはコチラ


TOPへ戻る